火事の夢(逃げる・消す・焼け跡から煙まで)の10つの解釈

火事の夢(逃げる・消す・焼け跡から煙まで)
  • 吉夢
    0%
  • 凶夢
    71%
  • 吉凶夢
    29%
目次

火事の夢を見る意味を解説

火事の夢を見ても大丈夫なのでしょうか?
火事の夢はインパクトが強いだけに非常に記憶に残りやすい夢の代表です。
何もかも燃えてしまうことにより実際の生活も何もかもなくなってしまうのではないかと
不安になりますよね?

火事の夢の基本的な意味【吉夢か凶夢】

火事の夢は、苦難や損失を表し、社会生活においてより慎重を暗示させていますので気をつける必要があります。
また逆に自身の中のエネルギーが強くなっているまた燃やし尽くして新しい人生の始まりを意味する
こともあり吉夢となることもあります。

大きな火は、文字通り大きな障害を暗示していて

小さな火は、小さな困難や損失を暗示しています。

なのでまずは夢の中でみた火事の大きさがどれくらいなのかまず
観察しましょう。

火事の夢を見た場合宝くじを買うのは正解か?

うさこ
先生!火事の夢をみたら宝くじを買ったほうがいいって正解ですか?
バク姉さん
上の方でも書いてるけどその火事の受け止め方によって意味は変わってくるわ。

火の夢は火が勢いよく燃えている時の宝くじ当選の予兆であることが多いです。
火事の夢が良い夢か悪い夢かを見分けるには、以下の3点に注意してください。

  1. 火の強さ
  2. 火災が発生した場所
  3. 火事の時にしていたこと

火事の夢を見たときは、実家やボヤなど、勢いと起こった場所に注目してください。
勢いよく燃える火の夢を見たら、宝くじに当選する前兆であることは間違いないようです。

ただし、直火など火が弱い場合は良い夢とは言えないかもしれません。

火事の夢を見るとき、炎が美しく燃えていて、火力が非常に強い場合は間違いなく吉夢です。

火の夢では、火の強さに注意してください。
火が強い場合は、金運が上向くサインです。

宝くじに当選するチャンスがあるようです。
ただし、火事の夢を見るときは注意が必要です。火事が炎や煙、焦げ跡の場合は「いい夢」ではないかもしれません。

火事を夢見ることは、炎や焦げ跡など火の強さに関係しています。

バク姉さん
どこで火事が起きても、火事が強ければ吉夢である可能性は強いわ

この場合、火事の夢は宝くじを買うことだと考えて間違いありません。
ぜひ、勢いのある火事の夢を見たら宝くじを買ってチャレンジしてみてください。

火事の夢で赤い炎は何ですか?

バク姉さん
炎が赤いほど、その強度が強くなり、より良い結果が得られるわ。

逆に、炎がなく、学校や職場が煙に包まれている場合、これは人間関係の問題によるパフォーマンスの低下を示しています。メンタル低下に注意。

火事から逃げる夢

幸運度:
あなたが火事から逃げる夢は基本的には今ある目標や障害から逃げることを意味しています。
大きなエネルギーから逃げ出すことの心理の現れと言えます。
なので火事を見たときのあなたの気持ちがそのまま現実にどう対応していくのかがわかってきます。

火事を消す夢

幸運度:
火事から逃げずに消すことを考えたあなたの心理は困難に立ち向かいたいまた今の物事をリセットしたいという
心理がこの夢に現れている可能性があります。

火事のボヤを消す夢

幸運度:
火事のボヤを消す夢を見た場合は、自分に起きている問題をうまく解決できる兆しです。ボヤがまだ燃える前に気づく場合は、今後の出来事を早い段階で解決できる兆候です。

自分の家が火事になる夢

幸運度:
自分のが火事になる夢なら、あなたが心配していることが起こりそうなのでより慎重になる必要があります。

家の夢(知らない人が来る・壊れる家など)

別の場所で火事が起こる夢は【差し迫った損失や苦難を効果的な方法で回避できるかもしれないことを暗示】

幸運度:
別の場所で火事が起こる夢は、差し迫った損失や苦難を効果的な方法で回避できるかもしれないことを暗示しています。

近所で火事の夢を見た場合は【あなたを取り巻く状況が好転し、今まで直面していた問題が解決する】

夢の中の近所とは、あなたが所属している職場、学校、または友人のグループを意味します。近所が火事になる夢は、あなたを取り巻く状況が好転し、今まで直面していた問題が解決することを告げる夢です。人間関係のストレスが解消され、気分もすっきりします。

火事の夢を人に話すべきか判断するポイント

火事の夢を見た後、そのことを人に話すかどうかの判断基準は、夢が示す吉凶です。これは火事の夢に限らず、夢占い全般に共通することです。
いい夢なら話しても話さなくてもいい。話したいのなら、遠慮する必要はありません。口に出さずに内緒にしておくのもいいですね。

悪い夢なら、他の人に話しましょう。独り占めせず、積極的に話しましょう。

火事の夢を人に話すのが良い理由

火事の夢は、良い夢にも悪い夢にもなり得ます。
先程、悪い夢を語るか、良い夢を語るかはあなた次第だと説明しました。しかし、良い夢でも人に伝えた方が良い場合もあります。

ここでは、良い夢と悪い夢の両方の場合に、火の夢について人々に話すことがなぜ良いのかを説明します。

良い夢の場合は【目標への意識を高めることができます】

あなたの目標や願いが叶うことを示唆するときは、良い夢について人々に話す方が良いです。
声に出して話すことで、達成への道筋が明確になり、目標への意識が高まります。あえて言葉を発することで、言葉の内容を具現化する言語効果も期待できます。

周りの人と話すことも、幸運を分かち合うことにつながります。話すときは、自分にとって重要な人を選ぶのが最善です。

悪い夢を見た場合は【運気の低下を防ぐことができます】

悪夢による悪運は、他人に話すことで分散します。運気の低下を防ぐために、できるだけ多くの人と話すことをお勧めします。
人と話し、意見を聞くことで、今後起こりそうな問題を予測できるかもしれません。何か問題が頭に浮かんだら、それについて話すと、解決に向けて整理するのに役立つかもしれません。
また、他の人と話すことは、悪い夢を見た後の動揺した気持ちを落ち着かせるのに役立ちます.

火事の夢で自分は落ち着いているのに、周りはパニックになっている夢は、あなたが冷静になり責任感を持ちたいという願望を持っていたり、自分の指導力が思うように発揮できていないと感じていることを暗示しています。

火事の夢の心理学的な解釈

自分が火をつける夢

幸運度:
火をつけるということは、財産を手放すということであり、損失を意味します。

自分に火をつける夢

幸運度:
自分に火をつける夢なら、生活的に損失を受けることになるので空き巣に注意し、投資などをやっている場合は株の損失や詐欺につけるべきでしょう。

他人が自分の家に火をつける夢

幸運度:
他人が自分の家に火をつける夢であれば、難を逃れることができます。

精神分析

火事の夢はしばしば純粋さの象徴とされます。 火の力は生命や創造性を与えることができ、人々はそれを使って人生を変えることができるのです。また火は性的な力を変えたほうがいいということを示すこともあります。 夢の中で生きたまま焼かれるなら、新しい人間関係や人生の新しい局面を恐れていることを意味し、自分の信念のために苦しむべきだと感じるかもしれません。

火の洗礼は新しい意識と霊的な力の意識の転換を象徴しています。

自然と関連した夢:
洪水の夢
雪の夢(雪景色・雪山など)
地震の夢(崩壊・地震を見ている等)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる